屋根リフォーム・外壁リフォームのポイント

kimura-refo.jpg

外装リフォームをする際に、いくつかのポイントがあります。
それらを工事される施主様自身がご理解頂いた方が、より満足のいく工事になると思います。それをご説明致します。


① 屋根・外壁の裏側がどうなっているかを予測する。調べる

屋根リフォーム工事1式いくらという風に見積もりが出てきてから、いざ工事が始まってめくってみると下地が腐っていたなどは良くあることです。しかし事前にその話をしていないために問題になることもあります。工事する前に業者はもし下地が腐っていた場合はこのくらいかかるという価格を事前に伝えなければなりません。屋根リフォーム工事・外壁リフォーム工事を依頼される方もこのことを話しておいた方が、後でもめることは無いでしょう。


② 使う素材について

最近は色んな素材が出ています。塗装自体に熱を反射させる塗料を塗った鉄板などは優れた性能を発揮します。それらの様々な情報がありますので、それらを業者に聞いてみてください。どんな効果がほしいのかをはっきり伝えれば業者は色んな材料や工法を提案してくれるでしょう。


③ アフターフォローについて

屋根リフォーム・外壁リフォームが終わってから、もし万が一何かがあったときにきちんと対応してくれる業者かどうかを見極める必要があります。自社で職人を雇っている会社は比較的対応スピードが速いです。それ以外の会社は一度営業マンがクレームをうけ、それから外注業者に頼むのでやはりスピードは遅いと考えられます。後は保証の仕組みなどを業者に聞いてみましょう。


屋根リフォーム工事・外壁リフォーム工事はそれなりの金額がかかる工事です。後で失敗したということにならないように慎重に業者を選んで発注してください。

過去の特集記事

お知らせ
  • 2011.07.06
    登録企業さまのホームページが改訂されました
    今月の会社紹介でも紹介しております、高知県の『オガサ製工』さまのホームページが改訂されました。 →http://ogasaseikou.jp/ 新しい取り組み、商品をご紹介するための改訂で、ホームページから継続的に問い合わせが来ているそうです。 大切に育てられている、社長の思いの詰まったHPを是非ご...
  • 2011.05.16
    今月の会社紹介を更新しました。
    今月の会社紹介は、高知県を拠点に活躍される若き経営者『オガサ製工』さまです。   お客様のご要望を上回る、住まわれている住宅の課題にあったご提案をされており、技術者の育成にも積極的に取り組んでおられます。   高知弁バリバリのブログも必見です。   http://www...
  • 2011.04.28
    特集 軽量屋根と屋根の軽量化 をUPしました
    軽量屋根とは一般的に「スレート屋根」や「金属屋根」のことを言います。  これは従来の「瓦屋根(粘土瓦やセメント瓦など)」と比較した総重量をあらわすもので、厳密に何kg以下が「軽量屋根」といった線引きはありません。